モテるためのパーソナルカラー別戦略【1】



モテるためのパーソナルカラー

やっぱり正直に言うと 「できることなら一生男性にモテたい」 って思うんですよね^^

でも、無理してつくった自分でモテても、あとあとしんどくなっちゃったら意味なくないですか?

全然似合ってないのに“愛され女子”ファッションを違和感を感じながら選び続ける、みたいな。 (これ過去のわたし ※モテてはなかったですが)

だから 「この“わたし”という素材を活かして自分のままモテる」 っていうのが一番いい最強の方法なのではないでしょうか?


それにはパーソナルカラーを使うのがいいと思います!


パーソナルカラー別の戦略を考えてみたのでご紹介したいなと思うのですが、でもその前に男性心理についても少し知っておくとよりベストかと思います。 「モテる」っていい人間関係を築いたり、自分が生きやすい環境を作るためにも必要なスキルだなって思うので、よかったら読んでみてくださいね。



男性心理の「基本のき」


1. 第一印象で「友達」フォルダと「恋愛対象」フォルダに分ける

2. 美人かどうかは雰囲気で判断

3. 追われるより追いかけたい

4. 女性の笑顔がご褒美


1. 第一印象で「友達」フォルダと「恋愛対象」フォルダに分ける


女性の場合は中身を知っていくうちに、好みではなかった男性のことを好きになるってこと、結構あったりすると思うのですが、男性の場合は一度「友達」フォルダに入ってしまうと恋愛対象に入るのはかなりの難易度と言われています…



2. 美人かどうかは雰囲気で判断


ただ、その「好み」って美人かどうか、によるところが大きいのですが、その判断は顔ではなく「雰囲気」。

よく男性って”女性の細かな変化に気づかない”って言われていますが、それは「雰囲気」で見ているから。

だから細かく「涙袋をぷっくり見せる」とか「目を大きく見せる」のもいいのですが、それよりは全体的な雰囲気を「パッと見なんとなく美人」にした方が効果大です。



3. 追われるより追いかけたい


男性は本能的に“狩猟”が組み込まれているので、追いかけるのが好き。

だから女性側が 「追いかけたくなるように持っていく」 ってことが大事になってきます。

そのためには

好きなそぶりは見せない でも自分のために何かしてくれたらとにかく褒める すべての男性は自分のことが好きだと決める 心に余裕を持つ

これがめっちゃ大事!


最初の2つは比較的簡単だと思うのですが、最後の2つが結構ハードル高めですよね。

でもこれは“決めてそう振る舞う”だけでOKです! 「好かれているわたし」「余裕があるわたし」のフリをして、そんなわたしなら今どうするかな?って思う行動をしてみてください。

好かれていて余裕があるならしない心配やいらない不安を持て余してませんか? そんな時はすぐ「あ、そういえば今わたしすべての男性から好かれてるんだった!」って思い出してくださいね。


4. 女性の笑顔がご褒美


男性は“自己重要感” 女性は“自己肯定感”があるとすごく幸せなんです。

“自己重要感”は人から頼られたり、甘えられたり、尊敬されたりすることで得られます。 (だから甘え上手がモテるんですね)

しかもそれを女性が笑顔でしてくれたら最高!

「自分がこの人を笑顔にしてるんだ」という“そんな俺ってすごい”気持ちになれるので、この女性ともっと一緒にいたいって思ってもらえます。



*結論*

男性にモテるためには

雰囲気美人になって自分に自信を持ち 笑顔で 男性がしてくれることを素直に受け取り 思いっきり感謝する

ざっくりまとめるとこれがポイント!



長くなったので、雰囲気美人になるためのパーソナルカラー別の戦略は次の記事でご紹介しますね。



“実感できる”パーソナルカラー診断では


グラデーションカラースケールを使用していますので、知識のない方でも顔色や血色の変化を実感していただけます。

また、120色のカラードレープから最もあなたに似合う「ベストオブベストカラー」をお選びしていますので、成人式や結婚式など“一生に一度の勝負服”を選ぶ前にもおすすめ!


ご予約をお待ちしております。




#パーソナルカラー診断 #グラデーションカラースケール #モテ

47回の閲覧
ロゴ.jpg

Home | Customer's Voice | Movie | Flow | Service | Contact | Blog | Reservation

© 2019 by miki miyanaga