一番美人になれる最短ルートをご案内します

最終更新: 5月27日



人は選択肢が多すぎると選べない

パーソナルカラー診断の結果として、似合う色が多ければ多いほどうれしいように思っていたのですが、実は逆にお客様の満足度が低いんです…

『人は選択肢が多すぎると選べない』

これはセールスの場で言われることが多いのですが、例えば


「20種類のジャムのお店と6種類のジャムのお店」 人がたくさん入るのは20種類のお店なのに、売り上げが高いのは6種類のお店なんですよー

結局何を選んだらいいのか迷いすぎて、心理的に買えなくなっちゃうそうなんです。













似合う色が多いと逆に「がっかり」

実はわたしはわりと似合う色が多いタイプ。 基本は「冬」のはっきりした色がしっくりくるのですが、肌の色はイエローベースで「冬」と言ってもあまりブルーが強いと顔色が悪く見えてしまいます。 (ブルベでもイエベでもないニュートラルに近いタイプ) だから「はっきりした色なら割と大丈夫」っていう感じなので、流行に乗っかりたいタイプのわたしにはありがたい^^ でも、似合う範囲が広いお客様は 『似合う色がわかると思ったのに…』 ってちょっぴりがっかりする方も! もちろん似合う色は診断の中でお伝えして 『気分とかなりたい理想に合わせて選べますよー!』 ってお伝えするとなんだか微妙な表情…

確かに、ファッションに疎かったり、おしゃれになりたいっていうより 「顔色をよく見せたい」 「若くみられたい」 っていう目的の方だと

『これを選べば間違いなし!』

っていう色をはっきり知りたいのかもしれませんね。












だからこそメイクやヘアスタイルまで全方位ご提案

なりたい自分になれるってほんとにすごく楽しいことなんです。 しかもそれで『美人ですね』なんて言われた日には一日ウキウキしちゃいますよね。

だからこそ似合う色だけじゃなく、実際に 似合う色やイメージでメイクをして 顔立ちを引き立てるヘアスタイルへ整えて

似合う色を身につけて

さらにイメージをアップするアクセサリーを合わせて

鏡で変身した自分を見ていただきます。










「これを選んどけば間違いなし!」っていう”ベストオブベストカラー”も3〜4色お選びしますので、勝負をかけたい日にはその色に近いものを顔まわりに持ってきていただければ、美人度アップをお約束しますよ^^
















似合う色についても「春」「夏」だけじゃなく はっきりした明るい色

白に近い薄くて明るい色 黒に近いような濃い色 明るくも暗くもない中間色のくすみカラー など、どんな種類の色が似合うのかもお伝えしますので、お洋服選びもしやすいかなと思います。

似合う色が多い方も少ない方も、最終的に「一番美人になれる最短ルート」はしっかりご案内しますので、興味のある方は一度診断受けて見てくださいね。















“実感できる”パーソナルカラー診断では


グラデーションカラースケールを使用していますので、知識のない方でも顔色や血色の変化を実感していただけます。

また、120色のカラードレープから最もあなたに似合う「ベストオブベストカラー」をお選びしていますので、成人式や結婚式など“一生に一度の勝負服”を選ぶ前にもおすすめ!


ご予約をお待ちしております。




#パーソナルカラー診断 #グラデーションカラースケール

34回の閲覧
ロゴ.jpg

Home | Customer's Voice | Movie | Flow | Service | Contact | Blog | Reservation

© 2019 by miki miyanaga