パーソナルカラー実は自己診断が難しすぎるんです


肌色が黄色いかどうか自分だけ見てもよく分からない

 

イエベ&ブルベ、春夏秋冬に分かれるものが有名なのですが、肌色が黄色っぽいかどうかって自分だけ見ててもよく分からなくないですか? 黄色人種なので基本黄みがかってるし…


しかも

黄色っぽいからといってイエベ系の色を使うと、逆に黄ぐすみしてしまったりしてさらに謎が深まっていく…


骨格診断や顔タイプはある程度自分でも判断しやすいと思うのですが、パーソナルカラーはぱっと見では分からないので自己診断実はめちゃくちゃ危険なんです!


当サロンでは「グラデーションカラースケール®︎」という帯状のツールを使って、イエベ・ブルベ・ニュートラルの3つに分けて診断しています。 ※最終的にはさらに強いイエローベース、強いブルーベースを加えた5つに分類されます。



わたしはパーソナルカラーウインター/冬になるのですが、肌色が黄色っぽくて「ニュートラルよりのブルーベース」

肌色は黄色っぽいのに、黄色やコーラル系ピンクを顔の近くに持ってくるとなんだか肌色が濃くなりすぎて小ダサい… 血色はよくなるのですがなんだか垢抜けない人になってしまいます。 でも、ブルーやベビーピンクを顔の近くに持ってくると肌色がスッキリ透明感がアップして洗練された印象に。 色で全然雰囲気が変わっておもしろいんです。



ただ、ニュートラルよりのブルーベースなので、アクセサリーはシルバーもゴールドもどちらもなじみやすくてお得! (これは顔立ちにもよると思います)


メイクの場合はアイシャドウなどはブルベ系の色を選びますが、下地は淡いオレンジやイエローを使って補正したほうがなじんで肌がきれいに見えるんです✨ (パープルなどは白浮きしやすい) お洋服の場合は得意なピンク色だと淡ーい色なら温かみのあるピンクもOK。


そういうのを知るとメイクやお洋服選びが幅が広がって、すごく楽しくなりますよ!

 

“実感できる”パーソナルカラー診断では


グラデーションカラースケール®︎を使用していますので、知識のない方でも顔色や血色の変化を実感していただけます。

また、120色のカラードレープから最もあなたに似合う「ベストオブベストカラー」をお選びしていますので、成人式や結婚式など“一生に一度の勝負服”を選ぶ前にもおすすめ!


パーソナルカラーだけでなく骨格や輪郭、顔パーツの配置から似合うメイク・ヘアスタイル・ファッションまですべてご提案させていただきますので、“全方位美人”になりたい方はぜひ体験してみてくださいね。

ご予約をお待ちしております。


#グラデーションカラースケール #パーソナルカラー

閲覧数:23回0件のコメント