黒は無難な色ではなく実は最も難易度の高い色!


黒が似合うかどうか簡単なチェックポイント

 

黒って無難な色だと思われていますが、実は似合う人が少ない難易度の高い色なんです… これを言うとお客様はみなさまびっくりされるので、知らない方がすごく多いのですが、日本人で黒が似合うのはなんと10%程度と言われています。

今日は黒が似合うかどうか簡単なチェックポイントをご紹介しますね!

①髪を明るくすると野暮ったくなる

黒が似合う方は黒髪にするとキリッとして顔立ちが引き立つので、明るめの茶髪にすると逆にぼんやりしたり垢抜けない感じになります。



②目鼻立ちがはっきりしている


日本人はあっさりした上品な顔立ちの方が多め。

黒ってシャープで重たい印象の色なので、その重い色と調和するのは彫りが深かったり、目鼻立ちがはっきりしている方になります。



③第一印象はクールで話しかけにくい


シャープで重たい色と調和するのはやっぱりキリッとした、シャープな印象の方になります。


芸能人で言うと

広瀬すずさん・広瀬アリスさん・柴咲コウさん・深津絵里さん・中谷美紀さんなど

どちらかと言うと男顔の方が多めで、真顔だとちょっと近づきがたい雰囲気ですよね。



④肌がきれい


暗くてはっきりした色は顔に陰影をつけて、小顔に見せたり目鼻立ちをより際立たせてくれるのですが、いらない影も濃くしてしまいます。

なので毛穴やニキビ跡が目立つ肌だと、よりその影をはっきりさせてしまうんです…😱

黒が似合う方はもともと肌が強く、肌荒れしにくいという方が多いです。



黒より白やネイビーのほうが実は似合いやすい

 

いかがでしたか?

この条件を満たすって考えてみると、結構少ないイメージではないでしょうか?


黒って基本的に1色しかないので難しいのですが、白やネイビーは明るかったり青みがかってたり黄みがかってたり…

いろんな色があるのでこちらのほうが実は無難な色なんですよ。


その中でも人それぞれ似合う色はちがいます。

でもその違いを自分で判断するってめちゃくちゃ難しい!


わたしも知ってるから選べるけど、パーソナルカラー診断受けてなかったら今でもなんとなく感覚で、知らずに似合わないものを選んでしまってたと思います。

恐ろしい…


そんな失敗を少しでも少なくするために、ぜひパーソナルカラーを活用してくださいね。


 


パーソナルカラーの春夏秋冬やイエベ・ブルベなど、ネットや雑誌の自己診断では正確な結果を得るのって実は難しいんです。 (意外ととっても複雑なんです) なのでもし、気になるな、受けてみたいけどどうしようかな、と迷われている方はぜひ受けてみてください! 絶対「受けてよかったなー」って思いますよ。 当サロンのパーソナルカラー診断はパーソナルカラーだけでなく、メイク・ヘアスタイル・ファッションまで全方位トータルでご提案させていたできます。 ペアで受けていただくこともできますので、不安な方はぜひお友達やご家族と受けてみてくださいね。

 

“実感できる”パーソナルカラー診断では

グラデーションカラースケールを使用していますので、知識のない方でも顔色や血色の変化を実感していただけます。

また、120色のカラードレープから最もあなたに似合う「ベストオブベストカラー」をお選びしていますので、成人式や結婚式など“一生に一度の勝負服”を選ぶ前にもおすすめ!

ご予約をお待ちしております。


#グラデーションカラースケール #パーソナルカラー #マスクカラー

閲覧数:27回0件のコメント